2008年09月

2008年09月26日

平成20年度 作品発表会・懇親会を終えて       廣田和子(担当役員)

 

921日台風の動きに一喜一憂をしながら迎えた「平成20年度 作品発表会と懇親会」を無事に終えることができました。これも皆様のご協力のお蔭と、感謝申し上げます。またお忙しい時期にも関わりませず、沢山の方々にご出席いただきましてありがとうございました。現役会員334名中、182名の出席(前回より+27名)という嬉しい誤算の大盛会でした。なかなかクラス以外の方々と出会うチャンスがありませんので、懇親会で一堂に会しお話が尽きないようでした。

 

2年ぶりに行ったビジュアル系発表会は、前回と格段の進歩で、飽きさせることなく楽しませていただきました。紙ベースの発表会も、毎年どんどんグレードが上がっているのが見て取れました。皆様の日々の努力の成果の現れと思います。そして生活の中にパソコンを取り込まれ、楽しまれている様子が見えました。IT入門の方から、「あんなのができるようになるのかしら?すごいわね!」と言う声が聞かれました。ご安心ください、みんな通ってきた道、これから行く道ですよ。

 

アシスタント・サブアシスタントの紹介も時間はかかりましたが、「日ごろお世話になっています先生方以外にも、沢山の方々のお蔭で運営されていることが分かり良かった。」と言う声が聞かれました。時間がかかるという点に関しましては、方法を考えないといけないかもしれません。

 

今年のアトラクションは、「0Z(オージー)ブラザーズ」の出張歌声喫茶。ギター演奏と優しい歌声で、懐かしい歌を皆様と歌えたのはとっても楽しかったです。少し残念だったのは、興味深い説明と歌番号が聞こえにくかったことです。でも歌が始まると、皆様も大きな声で歌われたり、小さくハミングされたりと楽しんでおられる様子でしたので一安心。

 

出席されました藪本市長は野渡会長に、「こんなのないですよ!大きな組織なのに、皆さん温かくて若い!」と感想を話されたそうです。

 

一休みしましたら、また下期授業が始まります。これからも楽しい元気なパソコンクラブを、誇りに思い楽しんで学んでいきましょう。

 

ここまで書きあげて私の担当も終わりとホッとしました…が、会長より「一般の感想文ならこれでOKを出すが、主催者としての反省も含め、裏話をもっと書いて!」と言う、叱咤激励?を受けましたのでもう少し頑張ります。

続きを読む

2008年09月07日

平成20年下期 講座とサークルの日」のお知らせ     村上 功

 

 来期の「講座とサークルの日」が決まりましたのでお知らせします。

 

下記(9行下)のリンク文字をクリックすると、「講座とサークルの日」のファイルが、あなたのパソコンにダウンロードされます。

 

ダウンロードの詳細

リンク文字のクリックにより現れた「ファイルのダウンロード」画面で

「開く」ボタンをクリック  ファイルの中身を見ることができます。

「保存」ボタンをクリック  パソコンに保存できます。

 

「講座とサークルの日」を印刷するときは「保存」をおすすめします。

保存先を指定する画面では、例えばデスクトップなどを指定して保存します。

 

 「平成20年下期 講座とサークルの日」のダウンロードはここをクリック 

 

「講座とサークルの日」はExcelで作られています。

印刷は、デスクトップなどに保存したこのファイルを開き、Excelの印刷機能を使います。

 

「パソコンとプリンタの環境によっては印刷レイアウトが狂う場合があるので、必ず印刷プレビューしてから印刷して下さい」