2014年12月

2014年12月02日

好古園・案山子の里撮影会

 11月29日 当日の天気予報は午前中雨・午後から晴れ!

 夜明け前雨戸をたたく雨音が強くなって来た。
「今日は小雨であってくれ!」と願う。
8時過ぎに雨脚が一段と激しくなるが集合場所の三木北高の北側に
着く頃には雨は止んでくれた。
「もう一時間もすれば雨が止むらしいよ!」と言う人がいました。
バスの窓から最初の撮影地の傍の姫路城が見えて来た時には
青空も見えて来た。
「雨が止んで良かった。」の声も聞こえてくる。

kakasi













 
 好古園に着いてからはすっかり雨が上がり、
「雨滴にピントを合わせてアップすれば紅葉が映りこんで綺麗ですよ!」
のアドバイスと共に紅葉と日本庭園の撮影に熱中する。
「7〜8回来たけど今日の紅葉が一番綺麗よ!」の声も聞こえてくる。
昨年は”結婚式の前撮り”が3組も有ったので、今年は土曜日なので5〜6組あるかとモデルにしようと期待していたが一組もない。
天気予報が雨だったからか土曜日の混雑を避けたのか?  残念!!

 昼食は「高田馬場」で穴子・天ぷら・おでん等で舌鼓。
案山子の里に向かう。
案山子の里に着いた時、道路脇に出てきた三輪車の幼児に運転手さん思わず「危ない!!」 よく見るとそれは案山子でした。 (笑)
鹿が壺山荘の中ではひな祭りや武者人形・さだまさし等、畑には農作業に励むお百姓さん・ギャラリーには家族団欒やミシンを踏むお母さん等々撮りだすと夢中になりあっという間に時間が過ぎていきました。

 撮影日和に恵まれ、全員けがもなく予定より30分も早く5時に
緑が丘に着き、無事撮影会は終りました。                                                  中村正紀